ただそこにあるノスタルジー

倉敷市の玉島町にある「通町商店街」を散歩。
 
昭和レトロを推して町おこしをしてるみたいで、興味が湧いたので足を運んでみた。
 
日曜なのにアーケード下には人ひとりおらず、なんとも不思議な感覚に襲われる。 
 
ノスタルジーというか、郷愁というか、胸の辺りがチリチリする切なさを感じるひとときでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

前の記事

たまごの側面

次の記事